2018/10/05 (更新日:2018/10/05)

坐骨神経痛の痛みが軽減しましたが・・・!

坐骨神経痛改善, 腰痛改善

60代、女性。ご主人の会社の経理の仕事をしている。

腰が以前から悪く2011.5月にヘルニアを内視鏡でのオペ。

2017.1月に腰痛がまた再発!MRI検査にて第4・5腰椎すべり症、狭窄症と診断される。

右足がしびれて痛みをともなうために2017.5月に転んでしまい右の膝のお皿を骨折していまいオペをする。

 

d14958ba178ab59acd3f0c078db43d44_t[1]

また最近になり、自宅近くに娘さん夫婦が引っ越して来て2才半の孫と6ヶ月の双子の孫の計3人の面倒も見ている。

今は3分歩くと痛みが出てしまい、寝返りや座って居てもつらく、本人的には全身が曲がっている感じがするとの事!

これらの症状を改善しようと来院されました。

検査をしたところ、左仙腸関節の可動障害・右恥骨結合の歪み・左上の首の可動障害が判りましたのでJRC整体で矯正。

初回の矯正で背筋が伸び感覚的に体が軽く感じるとのお言葉をいただき、すごく眠たいとの事でした。

1週間間隔で来院して頂き、2回目の施術からは特に下半身を中心とした矯正に切り替える。また自宅でのセルフ・ケアも

指導させていただきながらご自身にもがんばってもらう。

回を重ねる毎に矯正の際に出ていた放散痛なども無くなり歩ける時間も長くなってきている。と!

痛みの場所が日によって変わっているとのことだが、姿勢を気にして歩くと痛みを感じずに長く歩けるようになった。とも!

しかし施術期間中に新たな内科的病気が見つかりそれを優先しなくてはならず

今回は約1ヵ月。6回の施術で中止となってしまいました。

体調が回復されたら是非また再開したいと思っています。

※効果には個人差があります。

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 坐骨神経痛の痛みが軽減しましたが・・・!

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 03-5543-3109