ブログ一覧

2023/02/01 (更新日:2023/02/01)

【冬場の腰痛が多い理由 第三話】

ギックリ腰, 腰痛改善

③忘年会・クリスマス・お正月での暴飲暴食 年末年始のこの時期は忘年会・クリスマス・お正月での暴飲暴食になりやすい時期です。 暴飲暴食になると内臓の消化作業が忙しくなるせいで内臓疲労をためます。 内臓疲

2023/01/27 (更新日:2023/01/27)

【冬場の腰痛が多い理由 第二話】

ギックリ腰, 腰痛改善

②年末年始の仕事や準備でのストレス 年末年始は仕事やプライベートでのイベントが増えます。 仕事納め・忘年会・クリスマス・大掃除・年賀状・お正月・あいさつ回り・初詣・新年会など。 このようにいつもとは違

2023/01/25 (更新日:2023/01/25)

【冬場の腰痛が多い理由 第一話】

ギックリ腰, 腰痛改善, 血行不良

  腰痛になる流れとして、疲労→骨盤のゆがみ→血行不良→老廃物の停滞→不良姿勢→腰への負担増加→筋肉のコリ→筋肉の損傷→腰痛の 発生腰痛は骨盤のゆがみによる「血行不良」と「不良姿勢」が大きく

2023/01/25 (更新日:2023/01/25)

「ぎっくり腰予防サポートキャンペーン」を来月に開催します!

お知らせ

毎日、寒い日が続きます。 日本列島も昨晩から10年に一度の強烈な寒波で広い範囲で朝は氷点下になりました! 東京でも前日の最高気温と比べて10℃以上低くなり、こうなると身体に堪えます 😥  冷えて固くな

2023/01/20 (更新日:2023/01/25)

【ぎっくり腰とヘルニアの違いについて③】

ギックリ腰, ヘルニア

このように、ぎっくり腰とヘルニアは、どちらも腰に激しい痛みをい生じますが、痛みの範囲、症状などに違いがあり、それによって見分けることができます。 とはいえ、歩行困難を伴う激しい痛みに襲われた場合は、お

2023/01/17 (更新日:2023/01/25)

お正月太り解消限定キャンペーン!&お正月イベント開催中!

お知らせ

今月も「あっと」いう間に半月が過ぎました。本当に時間が経つのは早いですね 😀  JOYトレによる「お正月太り解消限定キャンペーン」もとうとう残り2名様となってしまいました 😯  この高周波電流のパワー

2023/01/17 (更新日:2023/01/17)

【ぎっくり腰とヘルニアの違いについて②】

ヘルニア, 腰痛改善

・痛む期間 すでに書いたように、ぎっくり腰もヘルニアも急に腰に激痛が生じます。 ただし、その痛みの期間に違いがあり、ぎっくり腰の場合は、安静にしていれば数日で痛みが治まりますが、ヘルニアはなかなか痛み

2023/01/13 (更新日:2023/01/13)

【ぎっくり腰とヘルニアの違いについて①】

ギックリ腰, ヘルニア

ぎっくり腰とヘルニアはどちらも腰が痛くなる病気です。原因や症状など、どう違うのでしょうか。 ぎっくり腰やヘルニアというと、「痛い」「起き上がれない」「場合によっては手術が必要」など、歩行や立ったり座っ

2022/12/28 (更新日:2022/12/28)

【腰痛と靴の関係 後編】

歩き方, 疲労, 腰痛改善

腰痛予防をうたった市販の中敷きは効果がある? →市販品は必ずしも効果があるとは言えません。 目的はアーチのサポート、前後左右のバランス調整、衝撃吸収など様々。 患者さん一人ひとりの身体の状態や悩みに合

2022/12/26 (更新日:2022/12/26)

【腰痛と靴の関係 中編】

歩き方, 腰痛改善

・踵を包んで安定させ足の横ブレを防ぐ役割を果たす、ヒールカウンター(=靴の踵部分)がしっかりしている ・体重が掛かっても靴が歪まないようにするシャンクがきちんと機能する 以上2点も大切です。 ヒールの

2022/12/23 (更新日:2022/12/23)

【腰痛と靴の関係 前編】

疲労, 腰痛改善

今回は腰痛の方の靴選びについてお話したいと思います。 先ずはどんな靴がいい? →足を固定し、歩行時に身体の揺れを抑える靴です。 腰痛の方に限らず、まずはご自身の 足長(かかとからつま先までの長さ=サイ

2022/12/21 (更新日:2022/12/21)

【ギックリ腰になったのか!チェックしましょう⑤】

ギックリ腰, 腰痛改善

ぎっくり腰は再発する病気なので、放置すると何度も繰り返してしまうリスクがあります。 また、 ・痛みが激しく、治まりそうにない ・足のしびれがある ・排尿が困難になった ・腰以外の場所に痛みがある ・冷

2022/12/19 (更新日:2022/12/19)

【ギックリ腰になったのか!チェックしましょう④】

ギックリ腰

早ければギックリ腰になってから2~3日程度経ち、痛みが引いてきたら、少しずつ動くようにしましょう。 安静にしすぎると、かえって治りが遅くなってしまう場合があります。 無理なく動けるようであれば、なるべ

2022/12/16 (更新日:2022/12/16)

【ギックリ腰になったのか!チェックしましょう③】

ギックリ腰, 腰痛改善

痛みが強くてつらい時は一時的でも市販の鎮痛剤も有効です。 ロキソプロフェンやインドメタシン、フェルビナクが配合された湿布薬が良いでしょう。 炎症が起こっていると考えられるため、冷却効果のある“パップ剤

2022/12/14 (更新日:2022/12/14)

【ギックリ腰になったのか!チェックしましょう②】

ギックリ腰, 腰痛改善

今回は「ぎっくり腰になった直後はどう行動するについてです。 まずは、楽な姿勢をとってください。 腰を冷やすのも良いでしょう。 膝や股関節を曲げて“エビのように丸まった姿勢”になると、楽になりやすいと考

2022/12/12 (更新日:2023/01/25)

年末年始のお知らせ!

お知らせ

12月30日(金)~1月3日(火)まで休診となります。 1月4日~5日(水・木)は9時~15時まで 1月6日(金)は通常時間 1月7日(土)は休診になりますのでお間違えの無いよう お願い致します。

2022/12/12 (更新日:2022/12/12)

【ギックリ腰になったのか!チェックしましょう①】

ギックリ腰, 腰痛改善

腰が痛い…!もしかしてぎっくり腰? チェックリストで、ご自身の症状が当てはまるか確認してみましょう。 ぎっくり腰の対処法や“病院に行く目安”も、併せて解説します。 再発するリスクもあるため、放置はNG

2022/12/09 (更新日:2022/12/09)

【車の運転による腰痛防止対策。腰が痛い原因はシートに座りすぎ?後編】

腰痛改善, 血行不良

④腰痛対策としてお勧めの車用クッション 腰痛対策用のクッションは、比較的安価に購入でき、難しい取り付けなどが不要なので、車に詳しくないドライバーでも手軽に使うことができるアイテムです。 自動車のシート

2022/12/07 (更新日:2022/12/07)

【車の運転による腰痛防止対策。腰が痛い原因はシートに座りすぎ?中編】

セルフケア, 腰痛改善, 血行不良

③シートの座りすぎによる腰痛を防止するには 1.こまめな休憩とストレッチ 体に良くない姿勢を長時間とり続けないよう、こまめに休憩をとりましょう。 車外に出て背中の筋を伸ばすストレッチを行い、肩の上げ下

2022/12/05 (更新日:2022/12/05)

【車の運転による腰痛防止対策。腰が痛い原因はシートに座りすぎ?前編】

疲労, 腰痛改善, 血行不良

  長時間車を運転していると「あっ、腰が痛い!」と、腰痛になるという経験をした方は多いのではないでしょうか。 仕事柄長距離運転が必要だったり、帰省先が遠方であることなどから長時間運転したりす

2022/12/02 (更新日:2022/12/02)

【腰痛にはコルセットをした方が良いの?悪いの?後編】

猫背改善, 腰痛改善

当院では今までのコルセットや骨盤ベルトの概念をひっくり返した「次世代型の骨盤ベルト」を取り扱っています。 痛みの強い時は勿論、痛くなくなってもずっと着けていられるそんな魔法のような骨盤ベルトなのです!

2022/11/28 (更新日:2022/11/28)

【腰痛にはコルセットをした方が良いの?悪いの?中編】

腰痛改善

コルセットのデメリットは? ①関節の動きの制限:実はこれがコルセットの一番のデメリットです。コルセットを着用することで、骨盤に有る「仙腸関節」の動きが邪魔されてしまいます。 仙腸関節は「不動関節」と呼

2022/11/25 (更新日:2022/11/25)

【腰痛にはコルセットをした方が良いの?悪いの?前編】

腰痛改善

当然、痛みの強い腰痛ならばコルセット着用は必要と思いますよね! コルセットを着用することでメリットはあります。 ①痛みの軽減:腰の痛みが強い時は姿勢の変化で痛みが強くなります。コルセットを着用すること

2022/11/23 (更新日:2022/11/23)

【腰痛の大きな原因になる肥満】

疲労, 腰痛改善, 膝痛

今回は肥満について! 肥満なると腰には大きな負担がかかります。立つ、座る、前かがみといった動作をすると腰への負担は体重の2.5倍程度になるといわれています。 体重が多いだけでも負担は大きいのに、肥満で

2022/11/21 (更新日:2022/11/21)


Warning: Use of undefined constant ・・・ - assumed '・・・' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/michellx1/3109.info/public_html/wp-content/themes/santoku/blog2.php on line 28
【エコノミークラス症候群を予防するセルフマッサージとストレッチ 第7・・・

エコノミー症候群

 ふくらはぎマッサージのやり方 (1)土踏まずを両手で包み込む。 (2)土踏まずからひざにかけて、手で包み込みながら下から上にもみほぐす。 <point> このとき、手で血液を土踏まずからひざに流すこ

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 03-5543-3109