2017/11/16 (更新日:2018/03/12)

整形外科に通うも改善されず来院!

腰痛改善

70代男性で無職。
腰の痛み出るまでは毎日30分の散歩をしていた。
自転車に乗っていた時に突然腰に痛みがでて、右足のふくらはぎも痛み出す。

当初、整形外科に受診するもレントゲン検査で異常なく湿布薬を出され貼っていたがいっこうに症状改善されず来院。

右手に荷物持つと反対側の腰の痛み出る。そんな症状と100歩位歩くと右ふくらはぎに痛みが出るという事で脊柱管狭窄症を考えながら施術に入りました。最初の1週間は毎日来院し
ていただき筋肉の緊張をマッサージでほぐしていき、週1回のペースでJRCによる骨盤矯正をして2週目からは一日おき週3回のペースで来院。

5回の矯正で骨盤の動きも良くなり腰痛は少しずつ軽減するも右ふくらはぎの痛みがとれず、患者様との会話のなかで以前に駐車禁止の対策のために車の中に同乗する仕事をしていたら しく、ずっと座りぱなしだった。という事をお聞きしたことと10年前に心臓を患った病歴があったことから血管系のトラブルでの右ふくらはぎの歩行痛ではないかと助言する。

本人は1ヵ月に1回病院に行って診察してもらっているので違うのではないかと言っていたのだが、来月の診察の時に症状をドクターに言ってください。とお願いする。

その後来院回数が減り心配していたら病院で検査してもらったら右足の血圧がとても低いことから梗塞が起きていて詰まって血行障害を起こしている可能性があるということでした。
精密検査の結果、手術をした方が良いとの事でしたが本人が断り1週間に1回心臓リハビリ科に通院と薬の服用での治療となり当院の受診は終了しました。

通院1ヵ月経ってしまってからの本当の原因が何であったかが分かった次第でしたが、もう少し早くに対応出来ればと思いました。

※効果には個人差があります。

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 整形外科に通うも改善されず来院!

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 03-5543-3109