2017/12/16 (更新日:2018/03/12)

全力で走りタックルが出来るようになりました!

腰痛改善

10代男性で中学2年生、部活動でラグビーをやっていて朝練、午後練と日々練習三昧。
来院、1週間前に練習中にタックルを受けその時に腰を負傷する。

湿布薬を貼るも腰とタックル時に受けた左太ももの痛みが改善されず来院を決める。

腰の曲げ伸ばしや捻りの動きで痛みが出ていましたしタックルを受けて捻ったということもあり腰周辺部の筋肉の緊張を緩めるためマッサージをしてキネシオテーピングにて固定して消 炎処置。
週2回のペースで来院してもらいお正月を挟みましたが約1ヵ月半で終了しました。

腰の動きや左太ももの痛みも改善されまた元気に練習を再開できるようになりました。
全力で走ったりタックルの練習をするのが少し怖かったりしていましたが躊躇なく出来るようになったと言ってくれました。

中学生と言っても体も大きく見た目は社会人(笑)。練習にも全力で打ち込めるようになって本当に良かったです。
コンタクトスポーツなので日々の柔軟体操や練習前後の準備体操等をしっかりやってケガのしにくい体づくりを心掛けてほしいです。

※効果には個人差があります。

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 全力で走りタックルが出来るようになりました!

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 03-5543-3109