2018/05/24 (更新日:2018/05/24)

中途半端に治してしまったケガが原因で!

坐骨神経痛改善

地元にお住いの60代女性、以前に何回か単発のマッサージを受けに来てくれたことのある方でした。

そんなある日、突然の来院!

お話を聞くと左のお尻からふくらはぎにかけての痛み。その前は腰痛が出ていたとの事でした。

3年前に左膝を強く打ち、1ヵ月間固定していたため今も正座が出来ないということ。

d14958ba178ab59acd3f0c078db43d44_t[1]

痛みは歩く時やお昼のパートタイムで洗い場に長い事立っていると痛みが増す状態。

日に日に痛みが強くなってきているので坐骨神経痛を改善しようと来院してくれました。

検査した結果、左の仙腸関節の可動障害、右恥骨結合の歪み、左上の首の可動障害がみられたのでJRC整体で矯正。

この症状に付随する他の関節の動きも矯正しました。また姿勢もかなり悪く背中が丸くなっていました。

1週間に1度ペースで来院して頂き3回目の施術時には痛み軽減しており、4~5回目では痛みが

無くなっていくのを感じられた。という事でした。

その後は2週間に1回のペースで来院していただき約2ヶ月間、7回の矯正で終了しました。

痛みの改善だけではなく姿勢も良くなってきて少し背が伸びたような感じでした。

「つらかった痛みもとれて良かった。」「また何か体の調子が悪くなったら来院するから!」

とのお声をいただけました。

※効果には個人差があります。

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 中途半端に治してしまったケガが原因で!

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 03-5543-3109