2018/01/02 (更新日:2018/03/12)

トイレの用足しも辛い状態でしたが・・・

腰痛改善

50代男性で飲食業。
朝のモーニングから始まりランチ~夜までと厨房の中での仕込みから注文の品の提供と多くをこなしている。
来院、2日前に靴ひもを結ぶために前屈みになった時に急に腰に痛みがでて、腰を捻ったり、前屈みが出来なくなる。

軽めのストッレチなどをやっていたが痛みが改善されず右足にもシビレが出てきてしまったため改善しようと来院する。

来院時、右腰に強いハリと痛み、最初の2週間は毎日来院してもらい消炎処置後テーピング固定や包帯での固定。
週1回のJRCによる骨盤矯正をしながら3週目からは1日おきの来院ペースで7週目からは週2回にしてJRC矯正も2週間に1度。
5か月で48回の施術10回のJRC骨盤矯正で終了しました。

初診の頃はトイレの用足しも辛い状態でしたし日々の生活にも支障をきたしている状態でしたが改善されました。
前屈姿勢や重たい鍋やフライパンを持っての仕事をした時に出ていた痛み、足のシビレも無くなりました。とのご報告を頂きました。

家業の飲食店をやられているのでほとんど休みなく働かれていて、お休みの日は町会のお仕事をされたりと、いつ休んでいるのか分からない方です。慢性的に腰に違和感があったので施術期間も長くなりましたがこれからもしっかりと体操などを続けて腰痛予防に努めて下さい。

※効果には個人差があります。

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > トイレの用足しも辛い状態でしたが・・・

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話でのお問い合わせはコチラ 03-5543-3109